読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゆら工房チクアミ日記

あみぐるみ・ぬいぐるみ作家の北山メル主宰のきゆら工房から情報発信します。NPO法人日本ぬいぐるみ協会アーティスト会員です。

ぬいぐるみさんのための音楽会参加

NPO法人日本ぬいぐるみ協会 ちゃいちーくん(リトルミランコビッチ) ミランコビッチくん ロナウドくん 旅・ツアー・イベント参加中

ミランコビッチくん、ちゃいちーくん、緑くんが、「ぬいぐるみさんのための音楽会」に参加しました。

 

f:id:kiyurakobo:20170421144109j:plain

「スダチくんとロナウドくんも一緒なんだよ」

 

スダチくんは、サロペットロナウドくんが里子に行ったお家の子です。

なんと競走馬で、ちゃいちーくんとは去年からお友だちです。

 

ステキな演奏ばかりで、うっとりの皆さん。

f:id:kiyurakobo:20170421144326j:plain

 

「ママも演奏したよ」

 

はい。

ウクレレで「さよならの夏〜コクリコ坂から」(ソロ)と、「大きな古時計」(デュオ)を演奏しました。

本当は「アリエッティズ ソング」もやるはずでしたが、楽譜を忘れるという凡ミスをしました^^;

 

横浜のスタインウェイ馬車道サロンというところが会場でしたが、ステキなところでした。

スタインウェイピアノ正規特約店 | 横浜 馬車道ピアノサロン

 

みんなで記念写真。

会場の雰囲気もちょっとわかるかなー。

f:id:kiyurakobo:20170421145131j:plain

 

 

「ぬいぐるみの応援ストーリー ボクらの冒険プロジェクト」始動!

NPO法人日本ぬいぐるみ協会 ミトくん ボクらの冒険プロジェクト

フリースで、ネコのミトくんというぬいぐるみを作りました

f:id:kiyurakobo:20170411135456j:plain

 

ミトくんは、左足だけが花柄のコットン布でできています。
それは、左足が少し不自由な印です。

 

f:id:kiyurakobo:20170411135833j:plain


ミトくんは、旅が大好き!

ホストファミリーさんや同行する健常なぬいぐるみたち、旅先で出会った方々に助けられながら、大好きな旅をしようとしています。

ミトくんが経験する旅先での出来事によって、足が不自由な方々に、まるで自分が旅をしているかのように楽しんでもらったり、「自分も旅に出たい!」と思ってほしいと考えているのです。

 

これは、NPO 法人日本ぬいぐるみ協会の「ぬいぐるみの応援ストーリー ボクらの冒険プロジェクト」という新しい企画です。

からだにハンディキャップがあったり、病気により自身で出かけたり旅をすることができない方などの代わりに、ぬいぐるみ協会所属のぬいぐるみ作家、テディベア作家が製作したぬいぐるみが旅をするというプロジェクトです。

f:id:kiyurakobo:20170411151758j:plain

 

ミトくんにはあと2人、同じような仲間がいます。

ココロくんと、ハナちゃんです。

 

f:id:kiyurakobo:20170411140732j:plain

上に、イラストも出ていますね。

このイラストはNPO法人日本ぬいぐるみ協会が描いたものなんですよー。

本当にお上手です。

ロゴとか依頼したらよさそう^^

やってくれるかはわからないけど。

 

ココロくんは、こんなベアくんです↓

f:id:kiyurakobo:20170411141104j:plain

自分自身に代わりぬいぐるみが旅をする「ぬいぐるみの旅」をもっとたくさんの方に知っていただき、ぬいぐるみの力でみなさんに楽しさや元気をお届けできたらという思いを持ってココロ君を作りました。さみしい思いをしないようにココロ君の胸にはいつも鳥が一緒です。

(作者・いたちはるさんのコメント)

 

ハナちゃんは、こんなウサギさん↓

f:id:kiyurakobo:20170411141238j:plain

だれからも可愛がっていただき、やさしい雰囲気を持つぬいぐるみになるように、お耳やおめめの表現にも気を使い何度もパターンを直しながら製作したウサギさんです。
花祭りの4月8日に誕生したので「ハナちゃん」と名付けました。たくさんの方に出会い、いろいろなことをお聞きし拝見し、みなさんを応援できたらと思っております。
(作者・吉田かつらさんのコメント)

 

そして、ミトくん↓

f:id:kiyurakobo:20170411141410j:plain

ミトくんは元気なネコの男の子です。元気なのですが、時々左足が痛みます。
痛むと長い距離が歩けなくなったり、段差が辛く、手すりがないと上がれなかったりします。
でも、ミトくんは旅が大好き。
「お友だちのぬいぐるみさんやホストファミリーさんに助けてもらって、いろんなところに旅がしたい!いろんな人と出会いたい!前人未到の旅がしたい!」前人未到(ぜんじんみとう)......だから「ミト」くんなのです。
ミトくんは、街や旅先で段差があって辛いところや、歩くのに便利な方法もみなさんに伝えたいと考えています。
左足がお花柄の元気なネコのぬいぐるみを見かけたら、それはミトくんです。ぜひ、声をかけてください。
(不肖ワタクシ・北山メルのコメントです)

 

始まったばかりでまだまだこれからのプロジェクトですが、ご協力くださるホストファミリー様、また、旅するぬいぐるみや、障害を抱えた方々を応援したいという皆様のご寄付があれば、非常にうれしいです!

詳細は、NPO法人日本ぬいぐるみ協会トップページのコンテンツ「応援プロジェクト」アイコンのリンクからどうぞ。

 

www.nuigurumi.jp.net

あなたの代わりに、ぬいぐるみが旅をします!

NPO日本ぬいぐるみ協会の活動に賛同していただける福祉施設・病院への呼びかけの記事を書いたところ、ぬいぐるみ協会のブログで紹介していただきました。

記事の内容は、ぬいぐるみ協会ブログの中で全文公開しています。

ぜひ、お読みください。

旅に出たくても、長期療養中だったり、ハンディキャップがあったり、高齢で思うように行動できないという方、代わりにぬいぐるみさんたちを旅に出して見ませんか?

 

 

japannui.exblog.jp