きゆら工房 チクアミな日々

あみぐるみ・ぬいぐるみ・布雑貨などを製作するきゆら工房の日々を徒然に。

明日からヤス岩井絵画展

明日から3連休ですね。

展示会、スポーツ競技などなど、いろんなイベント目白押しですが、私の知人で、服飾デザイナー、専門学校講師、そして画家と多彩な才能を開花させている方の絵画展も、明日開会します。

 

題して

ヤス岩井絵画展!

(「!」はついてないです)

f:id:kiyurakobo:20171102100207j:plain

赤坂ビビオ「ヤス岩井絵画展」ページより引用

クラウドファンディングは10月31日にサクセスをもって終了)

 

ヤス岩井さん↓

f:id:kiyurakobo:20171102100251j:plain

赤坂ビビオ「ヤス岩井絵画展」ページより引用

 

ヤスさんは多才な上に、いつも穏やかで、ブチ切れたところを見たことがありません。

音楽やお料理にも造詣が深く、哲学書なんかも読んじゃないます。

でも、全然偉そうなところなんかなく、気さくで、話していてとても楽しいです。

 

 

会場となる赤羽ビビオの公式サイトから引用しますと......

絵画の表現力で愛する街 東京「赤羽」の風情ある街並みや街の息吹、
街に生きる人々の活力を水墨画や水彩画、
アクリル画など多彩な絵画技法で描いて街の皆様と想いを共有し
「まちづくり」に貢献するプロジェクトです!

会期:2017年11月3日(文化の日)~11月12日 (10日間)
・会場:1F催事スペース
・開場時間:10:00~20:00
・入場料:無料

 

です。

50点ぐらいだったかな?(あやふやで申し訳ない)のヤス岩井さんの絵画が展示されるのですが、これがまた、たくさんの技法が駆使されてるらしいんですよ。

同じヤス岩井さん作でも、カラーが違う絵がたくさん見られるって、魅力ですよね。

そして、ヤスさんが縁あって愛するようになった街・赤羽をたくさん描いているそうです。

だから赤羽で開会されるんですよね。

(追記)

展示作品が増えて78点だそうです。これは見応えある!

 

我が家では、ヤス岩井さんの水墨画とステンシル版画の2作品を所有しています。

 

そしてもちろん、私も絵画展に訪問させていただく予定です。

明日から12日(日)までの10日間ですし、連休含めて土日が2回くるので、お時間のある方は、ぜひ素敵な作品を鑑賞してください。

 

ヤス岩井絵画展 開催のお知らせ |ショッピングセンター・ビビオ JR赤羽駅前